時間外でお金を下ろせない時に便利

私はキャッシングに幾度も助けられた経験があるが、ここ最近で助かったことは、時間外で銀行カードでお金を下ろせなかった時に、キャッシングでお金を工面することが出来た点です。

普段から現金をあまり持ち歩かないため、クレジットカードで購入ができないもの、itune cardなどをどうしても買わないといけない時に、キャッシングに助けられました。

キャッシングは1万円から気軽に出来るため、少しお金が足りなくなった時に引き出すことが出来、すぐに返済すれば利息もかからないため、非常に便利である。またまとまったお金を借りるときも、分割返済をすることも出来き、計画的な返済プランを立てられるので、キャッシングはマイナスイメージではありません。

ならば、常に財布にお金を入れておけばいいのではないか?と思われるかもしれないが、お財布にお金が入っているとつい無駄使いもしてしまい、散財することになるので、財布には必要最低限のお金だけを入れていることにしてます。そして、急にお金が必要な時で、銀行で下ろせないときは、キャッシングをして、後々で返済すれば、何も問題はありません。

ただ、気をつける点としては、キャッシング返済のために、またキャッシングをしてしまうと、自転車操業のように返済出来なくなってしまうため、借りるときは計画的に借りるといいと思います。

このページの先頭へ