終電逃して、タクシー帰りの支払いでキャッシング

仕事が遅くなり時計を見ると、既に終電の時間が過ぎていました。

金曜日だったので、何処かネカフ出よく翌朝の始発まで待っていることもできたのですが、翌朝は早くから子供のイベントがあり、どうしても帰らなければなりませんでした。

「仕方ない。タクシー帰りか。」幸いにも会社近くでタクシーは乗れましたし、費用精算はOKだったので、料金が少々高くても気にすることはありませんでした。

乗ってから自宅マンションの近くで降りようと、徐ろに財布を出してみると、現金がほとんどありません。

給料前ということもあり、口座にもお金がないことを思い出したのです。

少し焦ったのですが、よく考えてみると、キャッシングができることを思い出したのです。

何とか近くのコンビニでキャッシングができて、支払うことができてホッとした瞬間でした。

関連記事

    連休中でも消費者金融でお金を借りる事が出来て助かりました

    給料日前で金欠の状態になっていた時の連休中に学生時代の友人から飲みに行こうと誘われました。金欠の状態でしたので最初は断ろうと思いましたが、せっかく誘ってくれたので消費者金融でお金を借りてみようと思いました。 連休中でしたので消費者金融でお金を借りる事が出来るか心配でしたが、自動契約機は...

    立て続けの結婚祝いでキャッシング

    私が社会人になって4年目の話になります。 社会人になってからというもの、周囲の友人が断続的に結婚して行く状況が続き、さらにこの年の春先に友人二人が立て続けに結婚する運びとなりました。 友人の結婚祝いは3万円が相場...それが二組となれば6万円となり、はっきり言って大金です。 ...

    家賃滞納のピンチをキャッシングで逃れた

    社会人になり、給料から逆算する形で綿密に計算をして無理のない家賃の家を借りたはずでしたが、実際には飲みなどの人付き合いなどによる思いがけない出費が多く、貯金するどころか毎月生活を続けるのがやっとという状況で困っていました。そしてとある月、友人の結婚式に出席することが決まり、ご祝儀としてどうに...

    即日から借りられるキャッシング

    どうしても数日内に3万円程度の現金が必要となりましたが、給料日まではまだ日数もあり、知人や家族にお金を借りる事も難しい中、キャッシングの利用を検討してみました。 初めてという事もあり、最初は非常に不安でしたが、店舗へ行って誰かと顔を合わせたくなかったため、インターネットからの申請をして...

    人生を変えるためのお金をキャッシングで借りる

    給料が低いので毎月厳しい生活を送っていました。勤務先の企業は経営状態が良くなかったので、給料アップは見込めません。そうなると転職という判断が必要となりますが、転職に成功するための武器が足りません。そこで、転職に成功するための武器を作るため、国家資格の取得を目指すことにしました。しかし、難易度...

    時間外でお金を下ろせない時に便利

    私はキャッシングに幾度も助けられた経験があるが、ここ最近で助かったことは、時間外で銀行カードでお金を下ろせなかった時に、キャッシングでお金を工面することが出来た点です。 普段から現金をあまり持ち歩かないため、クレジットカードで購入ができないもの、itune cardなどをどうしても買わ...

    借金することで金の出入りが気になるようになりました。

    キャッシングのお世話になったのは今から5年前でした。 結婚していたにも関わらず飲み会やゴルフなどの遊びに精を出し倹約などとは遠いい生活をしていました。更に所有している車も外車に乗っていたのです。 そんな生活も長くは続きませんでした。 まず車の故障が多く一度に10万単位の修理...

このページの先頭へ